抜け毛と薄毛の関係とは

髪の毛はその人自身の細胞の一つと言えますが、髪の毛は生まれ変わることで健康的で元気な状態を保つことができるので、抜け毛で悩んでいる方も多いかもしれませんが、髪の毛が生まれ変わらなくなった時が薄毛のサインと言えますよ。

髪の毛には生え変わるサイクルがあり、髪の毛が寿命ごとに生え変わることにより、髪の量を維持することができますが、薄毛の場合にはサイクルが長くなるので、髪が成長する前に古い髪が抜けてしまうのです。

頭皮の表面に出ている毛が薄くなってしまい、細く短い髪が増えてくるので抜け毛の中に2〜3cmなどの短くて細い毛が混じってきたら要注意ですし、抜け毛が減ってもあまり安心せずに抜け毛の長さをチェックすると良いでしょう。

http://youtu.be/x0B74pswstM

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る