薄毛の始まりはヘアサイクルの乱れから

頭髪の抜け毛は1日に平均50本程度、多くても100本なら正常の範囲内です。
薄毛は遺伝や頭皮の状態が悪かったりストレスなどの、内的・外的要因によりヘアサイクルが乱れることで徐々に酷くなってきてしまいます。

ヘアサイクルが乱れると本来数年単位で抜けていく毛が1年でごっそり抜けてしまう、つまり毛が持つ本来の寿命を全う出来ないまま抜けてしまうようになるのです。
こうした薄毛の原因は最初に記載した通り、遺伝や頭皮の状態などの内的・外的要因が関わってきますので、その原因に合わせた対策を行なう必要があります。

例えばストレスが原因であるのならストレスを溜めないようにライフスタイルを見直してみたり、遺伝などが原因であるのなら専用クリニックなどに行って医師と一緒に薄毛改善に向けて治療を行なっていく必要があります。
何れにしても原因を突き止める為に一度は医師にみてもらうと、より効率的に薄毛対策を行なえます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る